お題スロットで受験が出たので振り返る

お題「受験」

 

お題スロットなるものがあったので回してみました。好奇心旺盛と言ってください。

小中は公立に通って、高校から受験、あと大学受験を経験しました。

 

高校受験がいっちばんしんどかったっすね。

第一志望が公立なのに倍率がめちゃ高くて、それにびびってけっこう早いうちから勉強してました。

科目は国数英。国語めちゃくちゃ得意、英語やればなんとか、数学壊滅的のスタートだったんで余計焦って焦って。たまたま親が数学の教員免許持ってたこともあって本当にマンツーマンでみっちりしごかれました。それで余計数学嫌になったんですけどね。

勉強のかいあって無事高校入学して、大学は行かないはずがいろいろあって大学進学を決めて。

大学受験も3科目でしたが、全部文系科目だったので勉強はそこまでしんどくなかったです。いやもちろん過去問解いて絶望とかしょっちゅうでしたよ。けど好きな科目をひたすら勉強したことでやっぱり伸び率もよくて。やった分だけ成果が出たので嬉しかったです。

 

それでも大学受験前はピリッピリしてましたけども。年の離れた兄弟が3人いるので、家帰ったらまあうるさい。けれどそれ以上に母が怒るのが本当に嫌で嫌で。受験前日は無意識に、同じ市内に住む祖母の家に足が向いてました。それが判明してまた怒られたんですよ、「大事な前日なのに何で帰ってこないの!」って。もう本当にイライラして、当日は誰とも口きかないで家でて、持たせてくれたお弁当も食べる気がしなかったです。その日以降はだいぶ落ち着いて家族とも接することができて、残りの受験も乗り切りました。合計4日に渡って第一志望校を受験したんですが、初日だけ見事に落ちてました。

 

高校3年生のこの時期はちょうど受験が終わったところで、すべてにヒャッハ―してました。終わったらなんだってできます。髪染めるのも、友達とディズニー行くのも。だからやりたいことをやるために、受験生のみなさんは、今はもうひと頑張りしてください。自分を信じさえすれば、たいていのことはうまくいくはずです。